いのちの種 -Life seeds-


Life seeds


いのちの種 -Life seeds- は、私たち自身の中にもともとある「種」・・・身体・心・生命


本来、私たちには自分で自分を癒す力=自然治癒力が備わっています。そして、どんな症状にも、必ず「原因」があります。身体であれ、心であれ、「今」起きている症状は何かしらの「過去」に原因があるのです。

15年ほど前、ある方に云われました。「頭で考えて話すのではなく、心で話しなさい!」と。正直、その時の私はその言葉にショックを受けました。なぜなら、私自身はちゃんと相手のことを“思って”、状況も”見て”、心から話しているのに・・・なんで!そんなことを云われなきゃいけないのっ!!!と。そして、その後に出逢った数人の方から、また同じようなことを云われるのです。私は益々、落ち込みました。なんで!と。

今なら分かります。相手のことを”思って”=“考えて”、状況も”見て”=“考えて”、私は話していたのです。そう、、、まさに「頭」で考えて話していて、私は私の「心」に耳を傾けていなかったのです。そしてあるとき、言葉が溢れて仕方がない・・・ということが私に起こりました。その体験を通して、私は「心」で話すということを初めて体感したのです。

身体の声、心の声、そして魂の声に耳を傾けることは、どれも大切なことです。身体に症状が出ているときは、その「原因」を取り除くことで、潜在能力である自然治癒力が戻ってきます。心の声も一緒です。何かしらの生き辛さを感じているとき、その「原因」となってしまった過去の経験による「思い込み」を手放し、自分で自分を癒すことで潜在意識と繋がり、本来の自分自身を取り戻すことができます。

潜在能力・潜在意識である生命(いのち)の種を呼び覚まし、本来の力を最大限に発揮した日々を過ごしましょう。

●様々なセラピー方法
・ヒプノ(催眠療法)セラピー個人セッション
・光量子共鳴療法バイオントロジーセラピー
・温熱療法(太陽治療器コウケントー/電子温灸器フレッシャー/へそ温灸器)
・体内毒素(重金属・経皮毒)デトックス方法(ひまし油湿布など)
・食事療法(エドガー・ケーシーなど)

79747