【終了】2016/1/24(日)映画「パパ、遺伝子組み換えってなぁに?」上映会&講演会 in 東海村・茨城


20160124_Movie

第2回 上映会&講演会『地域をつなぐ“食” ~今、ここから始まる健康生活~』

映画監督のジェレミーには、種が大好きな長男フィンがいる。
フィンは、「種子保存協会」のカタログで文字を覚え、人生の半分を種集めに費やす。

フィンの言葉が可愛らしくて、シンプルで、でも深い!
「タネはすごいんだ
簡単だよ
一つのタネから
植物が育って
何千ものタネが出来るんだ
すごいでしょ」

そんな長男の影響もあり、「遺伝子組み換え生物=GMO」を巡る旅へと出る。
映画は、先ず街行く人々に“What is a GMO?”と質問を投げかけるところから始っていく・・・。
そして「OMG=オー・マイ・ゴッド(Oh! My God)」な展開へと・・・。

◆映画「パパ、遺伝子組み換えってなぁに?」について
◎映画HPはこちら⇒ http://www.uplink.co.jp/gmo/
◎予告編はこちら⇒ https://www.youtube.com/watch?v=xJaqUDz8IdE&feature=youtu.be

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●日程: 2016年 1月24日 (日)

●イベント名:
【第1部】「パパ、遺伝子組み換えってなぁに?」上映会
【第2部】「子供の命を守り、心を育てる栄養学+α」講演会 (講師:野本 篤志氏) 

                        
●時間: 13:30~16:45(開場:13:00)

●会場: 東海村文化センター 2階 会議室 (茨城県東海村大字船場768-1)
      http://www.tokai-cs.or.jp/c/

●定員: 100名(先着順)

●料金: 大人1.500円 (高校生800円、中学生以下無料)
有償託児サービス(要予約)【申込み期限1月13日(水)】

●お申し込み・お問い合わせ:事務局 照沼勝一商店 TEL:029-282-0062(平日 9:00~17:00)
※整理№を発行致しますので、お電話またはメールにてお申し込みください。(info@hoshiimo.co.jp)

〇主催:自然食のお店 ひなた畑(株式会社照沼勝一商店)
〇協力:おひさま農園、Laughy Children、助産院ダール・ア・ルス、~やさと森のようちえん~あおぞら♪、種っとわーく

◆野本 篤志氏プロフィール

nomoto

1958年茨城県生まれ。がん統合医療コーディネーター、薬学博士。NPO法人緑の風ヘルスサポートジャパン理事長。一般社団法人がん患者サポート協会理事長。がん体験者とその家族の会(ラポールの会)代表。東京薬科大学、筑波大学大学院を卒業。

藤沢薬品探索研究所主任、同医学調査部課長、アステラス製薬開発本部内分泌領域プロジェクトリーダーを歴任後、母の2度目のがんの体験を機に会社を退職し、現NPO法人やラポールの会を立ち上げ、「自分の健康は自分で守ろう! 取り戻そう! 」を合い言葉に、統合医療の普及や生活習慣病予防の啓発活動、がん患者やその家族へのサポート活動を行っている。
著書に『がんが自然に消えていくセルフケア-毎日の生活で簡単にできる20の実践法』(現代書林)『家族のケアでがんは消える-患者を生還に導く48の智恵』(遊タイム出版)『がんを自分で治したい人のセルフケア実践ノート』(プレジデント社)がある。